個別指導塾に通う|自分に合ったStudy方法!

レディー

メリットが多い

勉強する女性

高校生になると進路決定をされる方が多いです。大学や専門学校、就職など人によってそれぞれです。大学は四年制のところが多く、長い時間をかけて幅広い知識を学ぶことができます。また、専門学校では二年制で学ぶことができ、手に職を付けるために、専門的な勉強や技術を身に付けられます。自分の目的に合わせて進みたい学校を探せます。ですが、大学や専門学校が通われている方も少なくありません。早く就職資格を取って就職したいけど、充実した環境の中で学びたいと迷われている方もいます。そういった方は、短期大学が適しています。短期大学は、専門学校のように短い期間で学ぶことができ、設備としては大学とほとんど一緒です。ですので、勉強しやすい環境の中で学ぶことができるのです。さらに、大学に通うよりも、学費は比較的に安いといえます。

短期大学を卒業すると、様々な進路先を決めることができます。進路先としては就職だけでなく、もっと学びたいという方には大学編入や留学が可能になります。卒業すると一緒に、短期大学士といったものを与えられます。この与えられた学位は、留学先でも適応されます。また、短期大学で取得した単位を大学編入の際に活かすことができます。今は大学を希望していないが、後からもっと学びたいという人は短期大学が合っているのではないでしょうか。進路に迷われている方は、それぞれのメリットを比べて、進みたい学校を選ぶと良いでしょう。